パソコンでgoogleカレンダーに簡単に予定を登録する裏ワザ

お仕事やプライベートでgoogleカレンダーを使っている方は多いと思います。

googleのアカウントがあれば利用可能で、パソコンやスマホなど複数の端末で同じ予定表を見ることができる便利なサービスです。

すごく便利なサービスなのですが、使っていて以前から一つだけ不満な点がありました。

それはパソコンから予定を登録するとき、編集を開いてから図のように『終日』のチェックボックスを外して、時間を手動で入力する必要があるんです。

これが結構めんどくさい・・・

それを解決する方法をつい先ほど発見したので、興奮冷めやらぬ間にお伝えしたいと思います!!

もしやと思ったけど、こんな便利な機能があったのか。。。今まで損した気分 泣

 

やり方はすごく簡単です。

 

普段通り予定の登録画面を出して、予定のタイトルを入れるのですが、このときにコツがあります。

9:00-12:00予定のタイトル

のように、タイトルの最初に時間を入れてしまうのです!

間にはさんだ-(ハイフン)は、開始時間と終了時間を表しています。

 

作成を押すと・・・

 

 

あら不思議!図のように、タイトルから先ほど入力した時間が消え、予定の時間に反映されました。

 

この方法を使えば、いちいち編集の画面を開いて、時間を設定しなくても一発で予定を登録できるようになります。

よく見ると、予定のタイトルを入力するボックスに、入力例がうす~く書いてあるのですが、今まで見落としていました・・・

これでパソコンから素早くgoogleカレンダーの予定を登録できそうです!(^_-)-☆

パソコンでgoogleカレンダーを使う方はぜひ活用してみてください!!

この記事が気に入ったらぜひシェアをお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

高卒で上京し、某IT企業でネットワークの構築・保守の仕事に携わる。 自分が生まれ育った秋田の地で、秋田のためになる仕事がしたいという思いから、2016年10月に帰省し活動を行う。